会頭挨拶

kaito-aisatsu
 

この度、原町商工会議所第30期役員改選におきまして、第11代会頭として3期目を再任されました高橋隆助でございます。誠に身の引き締まる思いであり、引き続き誠心・誠意努力すべく覚悟を新たに致しております。3人の副会頭とともに、職務を全うしたいと考えておりますので宜しくお願い申し上げます。

さて、当地域は未曾有の東日本大震災と福島第一原子力発電所事故により、一時は地域崩壊、地域行政区の存続さえも危惧される状況下に置かれましたが、日本商工会議所の絶大な協力と全国の商工会議所による支援によりまして、会員事業所の復旧と地域経済の復興に向けて事業を推進することが出来ました。

しかしながら、震災より5年7ヵ月が経過し震災の風化が危惧される現在、時間の経過とともに新たな課題が多岐に亘って複雑化し、商工業の再生が困難な状況になっております。新たな任期を迎えるにあたりましては、会員事業者への各種相談業務の充実を基礎として、南相馬市の復興、事業者への支援を全力で推進し、「復興創生期」とするべく邁進してまいります。

最後に、会員でない事業者の皆様におかれましては、当所に是非ご入会いただき地域発展のためお力添えをお願いするとともに、商工会議所の各種サービスを経営にお役立ていただければ幸いです。

ページトップ